桃の農園、大葉の栽培、桃の産地直送は有田農園。

桃の産地直送なら有田農園
の産地直送承ります!の発送期間 7月7日頃〜8月10日頃まで▼       〒759-3201 山口県萩市大字上小川西分1821-8 有田農園

の産地直送は有田農園お問合せ
桃の農園/私が育てています
の農園・私が育てています。
〜園主・有田一教より皆様へご挨拶〜


皆さんはじめまして。
私の夢が一つ叶いましたのでお手紙します。二十数年前のことです。
世の中がまだザワザワしていた頃、好きな歌がありました。アメリカのしわがれ声の歌手ボブ・ディランが唄っていました。もう歌詞もよく憶えていませんがあのかすれた声で、 「マスターピース・・・・」と甲高く叫ぶようにうたう一節だけ耳に残っています。
確か・・・・いつか俺も最高傑作を造ってやる・・・・いつか・・・・という様な内容だったかと思います。 それから何十年も私の頭の片隅に占領し続けてきたフレーズなんです。
英語はよく解りませんが、それであぁマスターピースは最高傑作という意味なのかと想像しました。 それから時代は落ち着きましたが、私の頭の中は、いつでも微熱が続いているようで、 マスターピースの小波(さざなみ)が立っていました。
その頃私は養鶏をしていました。それから暫くして、山を開墾して農園を造りました。 最初は何の気無しに、鶏糞を農園に入れていました。これがどうもいいようなんです。 いつの間にか養鶏は止めて果樹一本になっていました。鶏糞よりも完熟した堆肥の方が良いということも知りました。 堆肥は専門の人に作ってもらうようになりました。
それから十五年。毎年毎年、堆肥ばかりいれ続けました。
マスターピースという微熱がそうさせたのかも知れません。

桃の農園/園主・有田一教

十年たった頃、私のが美味しいと、人が云ってくれるようになりました。
しかしまだ不満でした。雨が降ったら糖度が落ちるんです。どんな条件でも美味しくなければ・・・・。

その時あった樹をほとんど切りました。そして、の甘味を発揮しやすい樹に切り替えました。
そしてまた土作り・・・・。そして今年。
みなさん、わたしは断言します。私は今、我が人生の最高傑作を作りつつあります。

ふた昔前に聞いた、マスターピースを今実現しつつあります。
これだけ胸を張って云いきったのは、私は生まれて初めてです。

それだけ、私と、私の土と、私の果樹は良い状態にあります。 今年は、農薬は周りの農園の半分から三分の一しか散布していません。 自然と仲良く毎日を過しています。そしての甘さ。
十二度あれば高級という世間の水準のなかで、私の目標は十五度から二十度です。
今の状態ならそれが出来る、その嬉しさに私は、叫び出したい気持ちです。 「みんな、見てくれ!聞いてくれ!これが俺の最高傑作だ!食ってくれ!二十年かかってやっとだ! これが・・・・我が人生の最高傑作だ!妻よ、子よ、長い間苦労をかけた。
だけどいま報われる。すべてが報われるぞ。ありがと。」済みません、ちょっと興奮しました。 酒も飲んでいません。夏が終わってしみじみ飲もうと思います。

のいい香がしてきました。私の夏の始まりです。皆さんとはいつかどこかでお逢い出来ると思います。
桃の農園 大葉の栽培の様子
今年も農園のはどれもみな香りがよく甘味が強くとても美味しい桃です。
有田農園が自信を持って発送する最高傑作、ぜひ一度ご賞味下さい。
の産地直送は有田農園お問合せ
の農園/私が育てています商品紹介/大葉の栽培通販商表記ご注文の流れ会社概要
桃の農園/私が育てています
商品紹介/大葉など
通販商表記
ご注文の流れ
会社概要
お問合せ
桃の産地直送は有田農園
注文書をダウンロード
桃の産地直送・大葉の栽培は有田農園
©2005 ARIDA NOUEN. All Rights Reserved. 〒759-3201 山口県萩市大字上小川西分1821-8 の産地直送・大葉の栽培は有田農園